HOME > 全国の法学部の一覧ページ > 島根大学法学部

島根大学法学部

島根大学法学部は、法文学部として1988年に設置されました。法文学部は文科系総合学部で島根県という地域の特性を活かしながら現代社会、地域社会の諸問題を学際的に研究し、地域社会に貢献する人材の育成を目指しています。法学部にあたる学科は法経学科です。法経学科では社会問題に目を向け少人数の演習を通して読む力、書く力、調べる力、コミュニケーション能力を養います。

卒業後の進路は民間企業の法務・金融担当者や司法書士や行政書士などの専門職のほか公務員や中学校・高等学校の教員に、また法曹や研究者を目指して法科大学院やビジネススクールへの進学者もいます。教職課程を履修することによって高等学校教諭一種免許状(公民)、中学校教諭一種免許状(社会)を取得することができます。

また、その他に所定の科目を履修することによって、学芸員の資格も取得することができます。卒業後の進路に向けてはキャリアセンターと教育開発センターが連携して、1年次からのキャリア教育が行われます。就職セミナーやガイダンス、資格取得講座、インターンシップなどのほかに個別相談も受けることができます。主な就職先は地元が中心で島根県、山口県、鳥取県などの県庁や県警、市役所、税関、農業協同組合をはじめ、地元の金融機関などの企業で多くの卒業生が活躍しています。

また、関西地区から中国地方の法科大学院にも多くの卒業生が進学しています。島根大学の法学部にあたる学科がある法文学部法経学科では、90名の学生を募集しています。入試方式による内訳は一般入試前期日程で45名、後期日程で35名、公募制推薦入試で10名です。2011年度入試での競争率は一般入試前期日程が2.4倍、後期日程が2.0倍、公募制推薦入試が2.5倍で、合格者の平均偏差値は56程度でした。

島根大学法文学部に入学する年度に必要な費用は、入学金が282,000円、授業料は半期が267,000円で年額は535,800円、合計が817,800円です。その他に学生教育研究災害傷害保険料として3,300円、学生教育研究賠償責任保険料として340円が必要です。

島根大学法学部の資料請求はこちら

偏差値 2009年競争率 2008年競争率
56 --- ---

※偏差値情報はあくまでも目安として参考にして下さい

アドセンス広告

ページトップへ